--/-- : スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08/07 : 中澤&小笠原の汚名挽回プレーで勝利~!

光った選手は、土肥が一番で、
続いて今野と阿部。
汚名挽回は、中澤と小笠原。
あとは及第点といったところでしょうか。

とにかく、東アジア選手権の最終戦で
韓国に勝ったことで、アジアチャンピオンの
面目は何とか保つことができました。

そして、次の東アジア選手権のシードを獲得して、
予選リーグから戦うという最悪の結果は免れました。
(韓国は今回ホスト国でしたが、
次回は残念ながら予選リーグです)

田中達也のぎっくり腰の負傷欠場でどうなるかと思いましたが、
玉田も巻も、及第点のできだったのではないかと思います。
ただ、巻に関してはがんばっているのはわかりますが、
もう少し悲壮感が漂うプレースタイル(笑)から脱してほしいですね。

テレビ画面に顔がアップで映るといつも、
切羽詰った表情をしていて、
余裕がまったく感じられません。
もう少し、落ち着いて、周囲を冷静に見られるようになると
もっともっと活躍できるのではないかなと感じました。

そして、今日のMVPはなんと言っても土肥です。
彼のファインセーブなしには、
韓国戦での勝利はありませんでしたから。
川口も楢崎も、油断できない存在だと思います。

今野の動きもよかったですね。
的確に相手の攻撃の目をつぶすディフェンスと
そこから前へと展開する攻撃のセンスも光りました。

同じくボランチの阿部もよかったです。
ただ、後半は疲れたのか運動量がガクンと落ち
パスのタイミングや精度、
前線への飛び出し、パスカットの回数が
落ちたのが気になりました。

本山は、よいプレーと悪いプレーの差が
すごくはっきりと出てしまっていたような感じです。
ボールキープ力がもう少しアップし、
パス精度が上がればレギュラーに近づくのですが…。

両サイドバックの村井と駒野は、
もう少し突破力とパスの精度アップを望みます。

村井は、ワンツーなどの折り返しやドリブル突破で
何度もいい場面を作りましたが、
その先のラストパスのタイミングや精度が
まだまだ足りないところがあったと思います。
でも、いまの三都主と比べて
今後の成長性とディフェンス力を考えたら
村井もいけるのではないかなと思います。

駒野は、ボールを受け取ったあとの
次のプレーを早くすることが必要だと感じました。
まだまだ、一瞬考えてしまう場面が何度もあったし、
受け取ったあとのプレーの選択肢の幅が
まだまだ狭いかもしれませんね。
コンフェデでの加地のプレーが再現されるなら
加地のほうがまだまだ上のような感じがします。

茂庭、茶野、坪井のデイフェンスラインは
またまだ連携が取れていないような感じですね。
見ていてヒヤヒヤする場面が何度もありました。

茂庭は、ボールがないところでのラフプレーが
何度があったようにテレビでは見えました。
あまり意味のないファールを与えしまう可能性を
感じたのでちょっと心配ですね。
そして、ボールカットやボールを受け取ったあとの
パスの展開と精度の悪さが何度も目に付きました。
もう少し、強く早いパスを出しててほしいです。

茶野と坪井は、まあまあだったと思います。
坪井は、悪夢のW杯アジア予選の不調から
少しずつ復活しつつあるようですね。
すみません、茶野の印象はほとんど残っていません。

小笠原は、ボールキープ力やコントロールで
さすがと思わせるプレーも何度か見せましたが
中澤のアシストを記録したコーナーキック以外は
あまり目立ったプレーはなかったように思います。

中澤が入って、さすがにゴール前のハイボールには
安心感が生まれて、ディフェンス力もアップしたように思います。

FWは、テレビだとどうしても
フィニッシュ直前の動きしかわからないので
何ともいえないのですが、
大黒は今、衝撃デビューのあとの
ひとつの壁にぶつかっている最中かなと感じました。

玉田はよかったと思います。
得点には結びつきませんでしたが、
巻や大黒の動きよりも得点する匂いを感じさせました。

…と、いろいろと書かせていただきましたが、
本当に最後に勝ててよかったと思います。

この中から、さて次のW杯予選最終戦
日本vsイランには誰が呼ばれるのでしょうか。
ベンチ入りの人数は18人ですから、
どんな顔ぶれになるのかすごく楽しみです。

ただ田中達也が負傷で出られないとなると
それだけがとっても残念で仕方ありませんが。

Comment

Comment post





 管理者にだけ表示
Trackback
http://yosi5671.blog11.fc2.com/tb.php/83-89e6b5a2
1-0で勝利!!!内容やメンバーはどうであれ、やっぱ勝つのはうれしいね。。。メンバーのこと言えば、結局決勝点は小笠原のCKからの中澤!のゴール!やっぱり頼りになるのは(一応小笠原も含め)彼らなのでした。。。「攻撃陣の決定力の無さ」という課題は解決されない
?????äΤ??????¤???????????顦???å??ä?ä??褦????????夸??????????????????????ä顢?繥?Τ???????????ĥ??ä????????????λ??ä?Ρ????ġĤ???????????λ???Τ???????????ġġ????äιο????ä?????ä????鳰????????????й???Ф??????????ää????
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。