--/-- : スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08/01 : 次は、先発メンバー全員チェンジでしょう!

完敗でしょう。

今日の北朝鮮との東アジアサッカー選手権第1戦は、
日本のよさはひとつもありませんでした。
本当に、ひとつも…。

強いてあげれば
田中達也のドリブル突破からのシュートだけです。

あまりにも、日本は立ち上がりから
心がピッチになさ過ぎました。
戦う気持ちがゼロでした。
前に向かう気持ち、
パスを、ボールを前に前にと
運んでいく意志がまったく感じられませんでした。

いったいW杯予選、コンフェデで何を得たのでしょうか。
国内組みと海外組みの力の差はない、と
言わせるために最高の舞台だったはずなのに、
創造力も、判断力も、一対一の力も、
すべてにおいて、よいものを出せずじまいでした。

サントス、もう次の試合では出さないでください。
判断力が遅すぎます。ボールを持ちすぎます。
体力がなさ過ぎます。スピードもコントロールもなさ過ぎます。
ジーコ監督は、なぜサントスを替えないのでしょうか。

今回の点が取れない責任はFWではなく、
チーム全体の責任です。
小笠原も本山もほとんどの時間帯に消えていました。
加地もまったくいいところがありませんでした。
パスの精度も悪く、判断も遅く、
突破力もまったくありませんでした。

すぐにでも、
気持ちを入れなおして、
次の中国戦では、
先発メンバーを全員入れ替えるくらいの気持ちで
戦いに望んでほしいと思います。

今日の気持ちのままのメンバーでしたら
日本代表には一人も必要ありません。
そのくらいの、強い気持ちで
ジーコ監督には選手に対して
臨んでほしいと思います。

Comment

Comment post





 管理者にだけ表示
Trackback
http://yosi5671.blog11.fc2.com/tb.php/76-4fc8a4ad
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。