--/-- : スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07/26 : HERO'S 2回戦のカード決定!

HERO’S 2005ミドル級
世界最強王者決定トーナメント準決勝
対戦カードが決定しました!


すごいカードの続出です! まずは、対戦カードを。

<トーナメント2回戦 第1試合>
須藤元気vs宮田和幸

<トーナメント2回戦 第2試合>
レミギウス・モリカビュチスvs高谷裕之

<トーナメント2回戦 第3試合>
ホイラー・グレイシーvs山本“KID”徳郁

<トーナメント2回戦 第4試合>
宇野薫vs所英男

<トーナメント準決勝 第1試合>
第1試合の勝者vs第2試合の勝者

<トーナメント準決勝 第2試合>
第3試合の勝者vs第4試合の勝者


どの試合も、想像するだけで
ワクワクしてしまうカードの連発ですね。
このあたりが、K-1の機を見るすごいところで、
やれるときに旬のカードをやってしまう
出し惜しみしない姿勢は素晴らしいと思います。

PRIDEは、出し惜しみしすぎて
もっとも惜しい旬の時期を逃してしまう傾向があるので、
このあたりをK-1に見習って欲しいものです。


準決勝の私の予想(というか主催者側が狙っている)組み合わせは、

●須藤元気vsレミギウス・モリカビュチス

●山本“KID”徳郁vs宇野薫

に、なるのではないかと思います。

とくに、2回戦の試合で楽しみにしているのは
須藤vs宮田、宇野vs所、の2つの日本人対決ですね。

世界最強を決めるグランプリのトーナメントで、
シード選手が3人とも日本人なんてことはありえない
(本来、シード選手の存在自体があり得ない)と思うのですが、
日本人がこれだけ残っていると、興行的にもテレビの視聴率的にも
最高の結果が期待できそうですよね。

まあ、そういった主催者側の思惑は横に置いておいても、
とくに、宇野vs所の戦いは、スピードとテクニック、打撃…
すべての点で、どんな好勝負を見せてくれるか楽しみです。

所が、宇野に勝利して、真のHEROとなって、
山本KIDと準決勝で、次代のヒーロー決着戦に挑むのか、
それとも、宇野が貫禄を見せつけて準決勝に勝ち進むのか…。

うーん、今から胸が痛みますよ。

●大会は、9月7日(東京・有明コロシアム)です。

Comment

Comment post





 管理者にだけ表示
Trackback
http://yosi5671.blog11.fc2.com/tb.php/71-afca17cf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。