--/-- : スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06/23 : ブラジル戦で、W杯本大会に光は見えたか?

見ました~、日本vsブラジル。
朝3:30に目覚ましで起きて。
きちんと生で応援しました。

素直な感想としては、
うーん、残念!
うまくやれば勝てる可能性もあったな~。
ブラジルとの力の差は大きいと思いましたが、
それでもやり方によっては、
勝つ可能性があるのがサッカーだわかりました。

どんなに強い相手にも恐れることなく、
最後の最後まであきらめない
精神力と集中力を保つこと。
それがサッカーには
ものすごく大切だと感じました。

今朝の日本代表には、それがありましたよね。
試合を見ていてもずっと、
いつか点を取ってくれるんじゃないか
という安心感がありました。

見ているものに「勇気と力」を与えてくれる試合でした。
わがサッカー日本代表、ありがとう!!

惜しむらくは、もしもブラジルに2点目を
簡単に与えなかったなら…。

そして、今回のコンフェデ大会を通して
日本はいろいろな課題が見えたと思います。
素人の私から見えた、独断と偏見による
今のサッカー日本代表の課題点を挙げたいと思います。

①点を取れるときには、しっかり取る。
シュートの精度を上げることと、
シュートを焦らないことが必要だと思います。
もし、ギリシャ戦であと2点取っていたなら
ブラジル戦はまったく違う結果になっていました。

②攻守の切り替えを速く。
ブラジルの攻守の切り替えの速さには驚きました。
日本の高い位置でポールを奪うと、
あっという間に日本のゴール前まで
2、3人が必ずフリーで入ってくる。
そのスピードはさすが世界一だと感じました。

③ワンタッチ、ツータッチでのパス回しを。
上の対策として、ボールを奪った瞬間から
チームが連動してワンタッチ、ツータッチで
すばやくボールを前線に運ぶことが必要だと感じました。
それにはチームの約束事が少し必要かもしれません。

④高い位置でのパスの精度とボールコントロールを磨く。
2のカウンターを喫した原因の多くは、
中盤から前線でのボールカットが多かったと思います。

・ボールをもち過ぎて詰められて奪われること。
・味方のフリーへの動きが少なく、パスのコースがないため
難しいところに通そうとしてパスをカットされてしまうこと。
・あまりに見え見えの仲間へのパスのため
パスコースを読まれてカットされてしまうこと。
・ドリブルやトラップ中、横や後ろの死角からの
チャージで奪われてしまうこと。
…というのが目に付いた気がします。

もちろん、個々の技術のレベルアップとともに
ゲーム中の視野を広げること、声をかけ合うこと、
難しいコースだけではなく簡単につなぐこと、
…などが必要になってくると思います。

⑤セカンドボールを確実に奪う。
日本は相手ゴール付近のCKやFKのチャンスで、
相手陣内に味方が上がってしまったとき、
こぼれ玉をことごとくブラジルに拾われて
カウンターを何度も食らってしまいました。

以前から、日本はセカンドボールを獲るのが苦手でしたが、
今後はこの練習に力を入れてほしいと思いました。
日本のボールをキープすることは当然で、
相手のボール奪取ももっとしてほしいところです。

⑥早め早めのチェックを。
ブラジルは日本がボールをもつと世界一にもかかわらず
(いや、世界一だから)前線から厳しいチェックがありました。
また守りに対する意識が高く、
日本はなかなか前へのパス回しができず、
横パスやバックパスが目立ちました。
日本もぜ見習いたいところです。

⑦新しいバックアッパーを早急に。
ブラジル戦で、三都主と加持が二枚目のイエローカードをもらい
もし勝ったとしても、準決勝には出場できませんでした。
両サイドがいなくなったらジーコ監督はどのように
戦うつもりだったのでしょうか…。

まさか3-6-1にして、中田ヒデを右サイドで使う?
それとも4-4-2で右に三浦、左に中田浩?

うーん、やっぱりDFと両サイドのバックアッパーは
早急に新たな人材を試してほしいところです。
東京Vの相馬、FC東京の石川あたりを
ぜひ一度、A代表に読んでほしいものですね。

…と、いろいろ書きましたが
今朝の試合は見ていて本当に面白かったです。
すごくよかっただけに「惜しい!」という気持ちが出て、
日本代表へのたくさんの注文が出てしまいました。
ごめんなさい。

さあて、次は東アジア選手権ですね。
こここそ、新たな人材の発掘場所だと思います。

では。

Comment

Comment post





 管理者にだけ表示
Trackback
http://yosi5671.blog11.fc2.com/tb.php/28-8ff820e7
起きてられませんでした。やっぱ無理です、あの時間帯・・・。でも強くなってる!日本!FIFAランキング一位のブラジルがガチンコで来てるのを相手に2-2ですよ。トルシエ時代よりも日本は間違いなく強くなってる、そう確信できますね。コンフェデ杯緒戦を見てへこ.
【ケルン(独)=杉元雅彦】サッカーの6大陸連盟王者などで争われるコンフェデレーションズカップ・ドイツ大会で22日、日本は、2002年ワールドカップ(W杯)日韓大会優勝のブラジルと対戦、2―2(前半1―2)で引き分けた。
 今朝のコンフェデレーションズカップ、日本対ブラジル戦は素晴らしかった。あと一歩だった。歴史が変わる一瞬を見逃すまいと、テレビの前でじっと身構えていたのだが・・。結果的に引き分けに終わり、トーナメントには残れなかったが、日本代表の確かな進化を感じさせてく
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。