--/-- : スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

01/22 : 3/1 日本vsボスニア戦には、ぜひ平山を!

サッカー日本代表の
得点力不足解消の切り札は
ヘラクレス平山相太しかいない


W杯を半年後にひかえ、ヨーロッパ組みのアテネ五輪世代が
一気にブレイクしそうな勢いですね。
オランダのヘラクレス平山相太のvsRBC戦での今季7得点めのゴール、
フランスのルマン松井大輔のvsトロワ戦で一試合2得点。

すごい大活躍じゃないですか。
この勢いを日本代表に活かさない手はないと思います。

平山はオランダリーグでもまれたことで、
背の高を生かしたポストプレーも当たり負けしないようになり
リフティングや足元のボールコントロールのテクニックも向上しているといいます。
代表では点が取れず、所属チームではまったく出場機会のない高原や柳沢より、
平山のほうが、試合感覚てでも、得点能力でも
いまや完全に上回っているような気がしますよね。

3/1のボスニア・ヘルツェゴビナ戦は、ドイツで対戦することが正式決定したので
移動距離の短いヨーロッパ組み、
とくに平山相太(松井は必ず呼ばれるでしょうから)の起用を大期待します。

3/1 ボスニア・ヘルツェゴビナ戦(ドイツ)
   午後3時キックオフ(日本時間午後11時)

Comment

Comment post





 管理者にだけ表示
Trackback
http://yosi5671.blog11.fc2.com/tb.php/241-882d13e2
フランスリーグ・ルマンに所属する松井大輔が2得点。オランダリーグ・ヘラクレスの平山相太が、今期7得点目の先制弾。あと5ヶ月くらいシーズンが続くことを考えると、平山は15得点くらいいくのでは?? それはさておき、フル代表では定位置を確保していない二人。今後も頑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。