--/-- : スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/25 : 中田英寿の完全復活で、W杯が超楽しみ~!

夕べ、録画したプレミアリーグ
ボルトンvsウェストブロミッジ戦を
テレビで見ました!

中田ヒデ、ついに完全復活ですね。
前半は決定的なラストパスと
自身の惜しいボレーシュートがありましたが、
まだ、チームの中での連動性の面では、
消えている時間帯が少しだけありました。

しかし、後半は運動量が落ちるどころか、
フィールド全体に、すべての重要な場面に中田ヒデが顔を出す感じ。
さっき、ゴール前で決定的なラストパスを出したと思ったら、
次の場面では、自陣のペナルティエリアで
献身的なディフェンスをしていたり…。

また、中盤でも相手の攻撃の目をつぶす的確なタックルやディフェンス、
ボールをもらってから時間を稼ぐためのキープ力、
そして全視野を常にとらえてパスをする展開力の素晴らしさ、
本当にゲームの先を読む力が抜群に冴えていました。

プレミアの試合は、ロングボールやゴール前のクロスの多用など
からだの強さや大きさを生かした闘い方が多い中、
中田ヒデの絶妙なスルーパスと足元を狙う素早い展開力は
観ていてとても面白いし、逆に誰もやらない分、
非常に有効な方法のように見えました。

1年半ぶりに決めたゴールも、
スピードもコントロールも申し分のない
最高のフリーキックといえると思います。

今後、中田ヒデがボルトンで活躍すれば、
プレミアを代表する選手になることも可能なのではないでしょうか。
そして、それは同時に日本代表にとって、
来年のドイツW杯に向けて、この上ない戦力になると思います。

ところで、セリエAでは感じなかったのですが、
中田ヒデがプレミアでは、すっごく小さく見えますよね。
それなに、タックルやキープ力、奪い合い、ヘディングの競り合いで
あの大きな選手たちと互角以上に闘えるということは
本当にすごいことだと感心しました。

Comment

Comment post





 管理者にだけ表示
Trackback
http://yosi5671.blog11.fc2.com/tb.php/164-3817a3f9
松井大輔は一部リーグでも既に高評価だそうで。トップ下でもウィングでも左サイドでも「勝負」できる力は持
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。