--/-- : スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/24 : 宮古の旅15 「おいシーサー、津嘉山荘」

からだにやさしい
細胞がよろこぶ
千代さんのゴハン


miyako16.jpg
津嘉山荘のある場所は、「とてもエネルギーのよい宮古島の中でも、もっともいいところにある」
と千代さんは言っていた。さとうきび畑に囲まれた、本当に気持ちのいいところだった。


miyako14.jpg
1泊目の夕食。真中の魚のてんぷらは、おじいが漁で獲ってきたものを調理。出された料理は、
大きな加工をせず、素材の味を生かしたシンプルなもの。野菜はすべて無農薬の自家栽培。



今回の宮古島の宿泊は、レンタカー付きのゲストハウス「宮古島サンルーム」に2泊したあと、農家民宿「津嘉山荘」に2泊しました。宿泊理由は、なんといっても千代さんのつくる食事を食べるためです。無農薬で育てられた野菜を使った郷土料理がおいしいと聞き、訪ねました。

出された料理は、驚くほどシンプルで、手の込んだものはほとんどありません。素材の持つ味をもっともよく生かした料理だと思いました。青パパイヤのチャンプルーも、にがなのサラダも、もずくも、みんなちょっとした手をかけただけですごく美味しい料理になるから不思議です。

ボリュームも、全部食べたら満腹すぎというくらい、十分すぎる量です。これで、夕食付き4200円は安い。確かに泊まる部屋はかなり古い建物ですが、きれいにしてありますし、お風呂も2カ所にありますし、洗濯機もありますし、十分だと思います。

夜、さとうきび畑の中に立ち
この世のものとは思えない
美しい星空を見上げた…


miyako15.jpg
千代さんの娘さんが経営する「カフェ・スムージー」。ドリンクのほか軽食もある。営業
時間が昼間だけなので、私は日中はスノーケリングに出かけてしまうため時間帯が
合わず、お店の中には入っていない…残念。次回は、カフェでまったりしたいなあ。


miyako17.jpg
津嘉山荘は表通りから奥まった場所にある。曲がり角に立てられたこの看板が目印。


夜、目が覚めて眠れなかったため、そっと外に出ました。
空を見上げて、驚きました。
星、星、星…。空一面に星が輝いていました。
天の川が、天の川と思えないほど、くっきり明るく帯状に見えます。
北極星が、まるで暗い星のように、
それ以上に明るい星が数限りなく見えます。
星座も、その周りに光り輝く星が多すぎて
どれが何の星だかわからないくらい、
空全体が星で明るく輝いていました。

ついつい空を見上げて、そのままさとうきび畑の中で
30分以上立ち尽くしてしまいました…。

そうそう津嘉山荘といえば、
10月29~31日に東京「銀座わしたショップ」の
宮古島フェアに千代さんがいらっしゃるそうです。
先日、千代さんからお知らせの葉書が届きました。
興味のある方は、ぜひ、遊びに行ってみてくださいね。

Comment

ゆうき
ヨッシーさーん♪
「津嘉山荘」に2泊だなんて、羨ましいですよぉ~

2度もあんなに美味しい お料理を食べられたなんて・・・

ほんとに、おいしいですよね~ここ。
宮古は、海も最高だけど、食も最高です♪

そういえば、「津嘉山荘」の前にさとうきび畑
ありましたね~

満点の星空を眺めるなんて、すごく贅沢な
ことですよね。。。

ヨッシー
ゆうきさん、こんばんは~。
ふふふ、よかったですよ、津嘉山荘の2食(笑)。

最近、宮古では無農薬で野菜をつくる人が
増えているみたいですね。
もともとは、すべての作物は無農薬だったのだから、
本来は不思議なことではないのでしょうけれど…。

食が安全で美味しくて、栄養があって、さらに海も空も空気も最高!の宮古。
やっぱり、本当にいい島ですよね~。
Comment post





 管理者にだけ表示
Trackback
http://yosi5671.blog11.fc2.com/tb.php/161-b43ba8bc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。