--/-- : スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/18 : 宮古の旅9 「島尻のマングローブ遊歩道」

心が透き通るような
野鳥の美しい声が聞こえる
マングローブの林…


miyako11.jpg
まわりをマングローブに囲まれた水上をウッドデッキによる歩道が延びる。けっこう長い距離が
あり、デッキは歩いて5分以上は続くかもしれない。しかし、訪れる人は誰もいなかった…。


simajiri.jpg
ウッドデッキの中心部には、石作りの立派な橋が架かる。うーん、意図が見えない。


池間島からの帰り、狩俣を過ぎると、「島尻漁港」の看板があったので、そちらへ道をそれると「島尻マングローブ林」を偶然に見つけました。もう夕方ということもあり、観光客はほかに誰もいません。
でも、まあ、せっかくきたんだからと、マングローブ林の中につくられたウッドデッキを歩いてみました。すると…。

周り中から、野鳥のさえずりが聞こえてきました。
その声は、例えようもなく美しいものでした。
生まれて初めて聞いた、心を洗うような透き通った声です。

思ったより、ずっと良かったです。
昼間だったら、林の濃い緑と太陽の光のコントラストにもっと感動したかもしれません。
思わぬ自然からのプレゼントにすっごく嬉しくなりました。

Comment

はぴこ
私も、前回行きました。人が少なくて静かですね。島尻まで来る人は少ないのかしら。
シオマネキやハゼが沢山いて、なかなか楽しかったです。

平良市内の近くにもありますよね、マングローブの林。そちらもガラガラです。
ヨッシー
はぴこさん、こんばんは。
前回行かれたんですか。いつもシンクロしますね~(笑)。

シオマネキって、魚ですか? それとも鳥?
マングローブ林のあの美しい鳴き声の鳥は、誰だったのでしょう…?
けっこう、歩道の上に止まっていて、人が近づくと、
きれいな声で鳴きながら飛び去って行きましたが…。
Comment post





 管理者にだけ表示
Trackback
http://yosi5671.blog11.fc2.com/tb.php/156-8af69e48
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。