--/-- : スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/19 : 宮古の旅10 「吉野海岸へ、ふたたび!」

踊るさかなの群れ
まわる光の粒子
漂うわたし(タワシじゃないよ)


yosino16.jpg
サンゴも魚も、お日さまの光めざして、からだを延ばしている。もちろん私も…(笑)。何だか、すべてが
ひとつに溶けあって、至福のひとときを過ごしているような感覚に襲われる。こういう幸せ感っていいね。


yosino14.jpg
干潮時は、水面までほんの少し、10cmとか20cmまでサンゴたちは枝をのばす。
からだをサンゴで擦らないように注意を。からだもサンゴもどちらも、傷むから…。



さて、再び吉野海岸のスノーケリング写真をアップします。
とにかく、明るく、その場に漂うだけで幸せな海でした。ここは、濃いブルーというよりも、プールのように透明なブルーの世界が広がります。だれも、何にもあくせくせず、ゆっくりと時を刻んでいるかのように、やわらかな空気が満ちた世界でした。

たくさんの人が、吉野の海にやってくる理由が、吉野にくるとなんとなくわかるような気がしました。


よーく、砂の中を見ると
吉野のビーチにも星砂が…


yosino15.jpg
吉野の海はどこも似たような風景だが、それでもいろいろな珊瑚の根を見て回りたくなってしまう。

yosino7.jpg
珊瑚礁の崩壊も進むが、同時に若いサンゴも岩に再生されている。自然の偉大な力。


ビーチで枝珊瑚拾いをしていると、砂の中に星砂が混じっているのを見つけました。そこへ、吉野のおじさんがやってきました。そういえば、おじさんとゆっくり話したことは1度もなかったのですが、今回、少しだけお話を聞く機会がありました。

干潮時にだけに行けるビーチのことを、おじさんは教えてくださいました。そこには洞窟もあって、なんと「星砂」も拾えるということでした。

今回は時間がなくて、そのビーチには行けなかったのですが、次回はチャレンジしてみようかと思っています。そのときは、どんなビーチだったかご報告します。
でも、いつになることやら…(笑)。

Comment

ゆうき
一番上の写真が素敵~~~
タワシとか言ってる場合じゃないですよぉ~(笑)

ヨッシーさんの写真を見てたら、発作のように
海に行きたくなるので危険です(- -;)

どこでもドアが欲しい。。。

吉野にも星砂があるんですね~
星砂といえば、西表の中野海岸を思い出します。
シュノーケリングもめっちゃ楽しかったです♪

ヨッシーさんも行かれましたか~?
ヨッシー
ゆうきさん、こんばんは。
写真お褒めいただき、嬉しい~。

私も、ときどき、発作が起きます。
そんなときの特効薬(笑)は、ゆうきさんのブログをはじめ、みなさんの沖縄の写真です。

まだ、西表は行ったことがないんですよ。
西表に行くなら、やっぱ一週間くらい休みがほしいなと思っていて、
いまだに実現していないんですよね。

中野海岸のほか、バラスとか鳩間島にも行きたいし、
ぜひぜひトレッキングもしたいです。
Comment post





 管理者にだけ表示
Trackback
http://yosi5671.blog11.fc2.com/tb.php/155-3feefe0d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。