--/-- : スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08/25 : 最近のはやり。ホワイトバンド

ほっとけない 世界のまずしさ
ほっとけない世界のまずしさキャンペーン



本当の幸せって何なの?





郵政民営化問題にからんで
造反組がどうとか。
刺客勢力がどうとか。
……。

どこかの国の政局は、
(そしてそれを扱うマスコミも)
とっても視野がせまくて…。
地球的な視点から国の政治を考えるんじゃなくて、
自分たちの勢力争いのための道具として
政策競争している姿を見るのは、
とっても悲しい限りです。

うーん、いつまで、このまま
自分たちの利益を守るための
パイ争いが続けられるんでしょうか。

政府は本質的な問題を避けることで
わざと、国民の政治への無関心を
あおっているのが見え見えですよね~。

政治への無関心が高まって
投票率が下がれば、下がるほど
得するのは誰かを考えたら…
その答えは簡単に出ると思いますから。

世界の5分の1の富裕層(とうぜん日本もネ)が
世界の8割以上の富やエネルギーをを独占し、
幸せ(?)を享受している(つもり)の一方で、
戦争や貧困、環境破壊のために
「死んでいくしかない」人たちが、
たくさんいるという事実がある。

裕福で幸せだといわれている私たちも
その実情は、
インスタントで
コンビニエントで
マニュアル的な
まったくオリジナル性のない、
金太郎飴的な生活をくりかえして、
ただボーッと生きているだけだったりする。

多くの人の心の中はゆがんでいて
社会には犯罪がふえ続け
本当は、ちっとも幸せでなかったりする。
でも、社会はその現状を直視せずに
ひとつの方向に突き進んでいく。

もう一度、
本当の幸せって何なの?

この素朴な、
でも大切な「問い」に対して
私はいったい何ができるのだろう。
私も一人の人間として
真剣に考えていきたいです。

ホワイトバンドもとっても
いいキャンペーンのひとつですよね。
ぜひ、一番上のバナーを
クリックしてみてください。

Comment

seismic
今の日本の政治家に世界の貧困を考える余裕が
あるとは思えないのですが、一応小泉首相宛に
メールアクションなどをしてみました。
本人はおそらく見ることはないのだろうけれど
その周囲の人がこの問題に関心を持つ人がいる
ということを知るだけでも価値があるかな?
などと思いましたので。

だからって政治の道具にされたりしたら
迷惑な話ですけれど。

本当の幸せ、今の日本ですぐに答えが
見つかる人は少なそうな気がします。

TBさせていただきます。
ヨッシー
seismicさん、こんにちは。
ブログ拝見しました。
すでに、たくさん行動していらっしゃるんですね。
とても励まされました。
ありがとうございます。

私も自分にできる範囲で
やれることをやろうと思っています。
人生、後悔したくないですもんね(笑)。
かえるこ
ヨッシーさん、お久しぶり。
タイの旅行もすごいものだったんですね!
いいなあ~★何か悪いものどっさり取れて。
このブログのコーナーも時々やってきて拝見してたんですけど、
今や「デカ腹臨月妊婦」はなかなか性根を入れてコメントする時間とエネルギーがなくて。
今にも生まれそうになってきたので、
今のうちに!コメントを頑張ろう☆っと筆を取りました。
当分、またお休みするので、
今日はどっさりですが、お許しを・・・
母になるかえる子はヨッシーさんの
ブログを使わせていただいて頑張る!

確かに社会は色んな問題、不健康で不均衡で不自然でバランスも調和も壊れた、愛のない問題だらけ。
(環境、資源、貧困、病気、戦争、犯罪、教育・・・)
私も機会がある度、それらの大きなテーマの原因や解決を考えては
ため息をついていたものです。

今の社会の大きな問題は「資本主義」(物質至上主義・軍国主義もその一部)のとても悪ーーーい面が表に出てきたもの。
でも、お金やテクノロジーそのものが悪いわけではなく、
それをどのように活かすかという「人間性」「自然や生命への尊敬」「公共心」の問題です。

ただ、マクロで問題をみてると
自分一人で何から始めてどうしていいかわからないくらい無力感を感じるのですが、
ミクロで考えると、結局自分自身がその社会の一員であり、一部であるわけですから、
自分がまず気づき、できることを日々生活の中でやっていくことがスタートだと思います。
それは勿論自分にとっての「幸せ」を追求する生き方です。
ただその「幸せ」ってどんな?ってことになるんですが、
私の答えはものすごく原始的でシンプルです。
だってそれが全ての根源だから。

まず、私が心がけている自分と家族と世界と地球のための「幸せ生活」。

①食べ物をちゃんと「選択」し、
ちゃんと栄養をとる食べ方をする。
家族や友人と食について話題にしながら楽しく食事する。

【より「自然」「旬」「地産地消」(国内産、地元産のものを買う)」「有機」「無農薬・減農薬」「天然」に近いものを選択する】
【添加物をみて加工品をなるべく選択しないか、吟味してOKなものをする】
【自分で美味しく栄養の取れる調理をする】
【どこでどのように育ってどのようにやってきたものか、どのように料理したかなど情報や話題を持つ】

・・・これをみんなが理解して実行するだけで世の中の利益追求型の産業、商業、流通、環境破壊、病気、犯罪が随分減らせますよ。
それに美味くて自然でいい物を食べれて幸せ☆

②植物や野菜を育ててみる。

知識だけだと食べ物にそこまで思い入れというか、
感謝できないけど、
自分で育ててみると、
おっそろしく手間がかかり、
愛着が湧き、もったいないことができない。
それに自然の摂理がわかる。
スーパーの安すぎる野菜の価値がおかしいことがわかる。
(世の中の産業や流通の仕組みがおかしいことも、不自然な農業のこともわかる)
私は近所で土地を借りて育てた無農薬有機の不格好だけど美味しい可愛い野菜たちを
絶対100円とか50円で売る気にはなりません。
だから農家さんがちゃんと育ててくれた割高な有機野菜は「こんな値段でいいの?」って感謝して買うし、
ちょっとぐらい傷んでもムダにしません。
ましてや肉・卵はまともなものは割高で当たり前ですよね、その餌や育ちは野菜よりコストがかかる。
海外のものやトレーサビリティできないものは怖い。

日本は農業用地がめちゃめちゃ余っているのに、
海外から野菜を輸入しています。
みんなが趣味の家庭菜園レベルでも自給すれば、
日本も環境も随分かわりますよ。
自分で育てた野菜は大変だけどホント自然のエネルギーいっぱいで美味しくて話題性もあって幸せ☆

③ごみを減らす。

生ごみ処理機買って(市などから補助がでる)、
毎日の食べ物の生ごみは更に堆肥となり、
私の畑に還元されています☆
テクノロジーもそういうことならいいよね。

ムダな買い物をしない。
長く使えるいいものを最小限。
(衣食住において)
これは私も課題です。
引っ越したときと、
子供のために部屋や押し入れの整理をしたときに
自分がいかにムダなものと暮らしているかがわかりました。
モノが減るとシンプルで気持ちいい☆

リサイクルはちゃんとする。
まだ使えるものは、人とお互いにシェアしたりもする。
人と仲良くなれるし友達も増える☆


④自然と触れる遊びや旅行をする。

私はキャンプやアウトドアが好きです。
旅行も美しい自然のあるところに
行く傾向があります。
緑や山、川も大好き!

ちょっと週末ってときや友人と食事ってときも
そういうとこに散策に行きます。

キャンプがオススメなのは、
最低限のシンプルな自然生活が
味わえて、
自然の中で癒されるから。
自然の美しいところを旅行すると
ホントに感動感謝するし、
人として自然の一部だと確認し、
大切にしなくてはと思う。
美しい自然の中にいるとホント幸せ☆

ヨッシーさんとも沖縄の阿嘉島つながりで
出会いましたね☆

⑤資源を大切にする。

これは家庭内でそれぞれの意識で。
以前からエアコンが体質的に嫌いでしたが、
特に最近は地球の異常気象もあり、
意識的に省エネをしています。

お風呂の湯船のお湯は2~3日追い炊きしながらリサイクルして使ってます。
トイレの水はひとりで家に居るときや、
夫と同時に重なるときは、
おしっこなら数回に1回だけ思い切り流します。
リビングの電灯は、スイッチの操作で明るさを%で調節できるヤツに換えて、
食事のときは明るめに、
くつろぎタイムは暗めに、
夕方は暗めに、
お風呂タイムは豆球に、など
微妙に調節して省エネしてます。

調理器具にこだわると、
調理時間が短く、栄養も逃しません。

ベランダやプランタの植物にはリサイクルの水をまく。

⑥他にも色々。

(「チームマイナス6%」には入ってます。)
いいと思う社会意識活動は参加してみれはいいと思う。(ホワイトバンドもね。)

対したことはしていないのですが、
普通に暮らしていたら7月の電気料金は3000円ありませんでした・・・

ペットボトルの飲み物は買わないか、買ってもボトルを何度も使う。

ウチは清涼飲料は飲まないし、
お茶とかたまに出先で買うぐらい。
家で出たペットボトルはウチの浄水器の水をボトリングしたり、
ウチのカテキン茶やビタミンジュースを入れて出掛けるのに携帯する。
何度も洗って使う。


今の我々の周りには必ず「選択」があります。
20世紀は戦争と経済発展至上主義の時代だったので、
日本でいうと、戦後に急激に物質的に豊かになることを重んじて、
それまであった価値観や利益効率の悪いものが排除されていきました。
ここ最近まで、便利で安くて手に入りやすいもので利益率の高いものばかり台頭していて、
選択する側も無知なあまりそれしか選択せず、選択できないことにも疑問がなかったのでしょう。
戦後の団塊世代の親の子供はかなりその辺の価値観がヤバイです。
でも今や変わりつつあるのです。
「選択」できるのです。
勿論少数派で始まっていくことですが、
不便で、そんなに安くなくて、
そんなに簡単には手には入らないけど、
自然で環境によくて品質はよくて長持ちするもの。
でもそれこそ資本主義経済の発展のおかげで、
今や流通も通信も情報もテクノロジーも発達した今、
意識のある人たちが一生懸命、
人類と地球のために活動し、作っているものが存在している。

「選択」して「手に入る」んですよね、
より自然に優しくて人間らしい生活が。

それを選択しつづけ、
選択する意識や情報を人に渡していけば、
少数派がだんだん増えていき、
世の中の産業や流通や仕組みが変わるでしょう。
貧困や環境の問題も、
病気や犯罪も、
教育も政治も変わっていく。
しかも絶対21世紀はそうやって
意識のある人から変わって
世の中がいよいよ変えられていく時代だと思います。

貧しい国の人々は余裕がなく、
教育も社会意識も不十分なために
変革を起こせない。
逆に食べて行けてる国の人々が
自分たちにはそれを実現できる立場であれることに感謝し、
もっと人間の精神的豊かさを求めて
意識改革するべきだと思います。

みなが選択しなくなったものは
必要がないから消えていくでしょう。
皆が選択していくものは
ニーズがあるからどんどん増えるでしょう。

まず自分と家族とその周りから。
より自然で健康的な選択をすれば、
不自然で病的な選択をしなければ、
地球とともに幸せな人生を送れるでしょう☆
資本主義社会のお金と時間とエネルギーの使い方が変われば、
世の中は変わる!!!

うああ~~これは
読むに耐え難い長さなのですが、
今回に限り、勘弁してください。
世の中がいい方に変われば、と
願う一員のかえる子でした。




ヨッシー
かえるこさん、こんにちは。
本当にお久しぶりです。素晴らしいコメントありがとうございます。

いやー、びっくりしました。
私とかえるこさんの生活って、すごく似ているんですね。嬉しいです。

私も①~⑥をそのまま普段の生活に取り入れて暮らしています。
そこには、地球のためとか、環境のためというような意識は多少はあったとしても、
自分では力んでやっているつもりは全然なくて、
そういう生活が自分にとって自然で気持ちいいからやっている
という感じなんです。

私がブロクで提案したいと思っていたことをコメントで言っていただいて
本当に感謝しています。ありがとうございます。

自らの意思で選択して、
自らの責任で人生を切り拓いていくって
大変だけれど
でも本当はすっごく楽しいんですよね。

私も、まだまだ発展途上なので悩み苦しむときばかりですが(笑)、
かえるこさんのメッセージで癒され、励まされました。

元気な赤ちゃんを産んでくださいね~。
そうそう、10月第一週に宮古島に行ってきます。
今度は八重干瀬をスノーケリングしてくる予定です。

いっぱい写真も撮ってきますので、どうぞお楽しみに。

ではまた。
かえる子
うわあ、宮古島いいなあ♪
ぜひ子供を連れていずれ行きたい場所なので、
また情報教えてくださいね~。
写真も楽しみ。

今日はさっきのコメントを
何だか使命感を感じて
出産前のおつとめのように
エネルギーを注いで書いたので
いい意味で達成感と疲労感を感じています。

ヨッシーさんは「同じ臭い」のする方だな、と
かえる子は嗅ぎつけていましたよ。

こうやって人の輪が繋がっていくのは、
直観とシンクロとインターネットという現代社会のテクノロジーのおかげ。
その時代の「手段」を「正しく」使えば、
決して地球にとって悪いことばかりじゃないですよね。
やはり使う側の意識で世界は変わるんですよね。

それではお互いに「幸せ生活」を
遂行しましょう!!!
ヨッシー
かえる子さん。
じつは私は月曜日から相当に落ち込んでいたんですよ。

個の力は、大きな力の前では
まったく役にも立たないんじゃないかって。

このブログでは、あんまり政治的な話はしたくないので、
メインとして取り上げませんでしたが、
与党が2/3以上の議席を獲得したことは
私にとって相当なショックでした。

これで、軍隊も、徴兵制も、そのほか自由と平和に逆行するいろいろな法案や憲法改正が、
簡単に採決できてしまうことになってしまいました。

だからって、すぐに独裁政権になるとは思いたくありませんが…。

でももし、日本がふたたび間違った方向に進んだとき、
私には何ができるのだろう…?

そんな自信喪失のとき、
かえる子さんのコメントで
もう一度原点に戻ることの大切さを思い出しました。

かえる子さん、ありがとうございました。
宮古島で、ゆっくり放電&充電してきまーす。
Comment post





 管理者にだけ表示
Trackback
http://yosi5671.blog11.fc2.com/tb.php/102-19806c66
このところホワイトバンド関係のブログをイロイロと拝見させていただいています。今の日本では遠い国の貧困に興味を持つ人がほとんどいないというのが実際のところだと思います。このオレもホワイトバンドがなかったら、興味を持つことはなかったかも
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。