--/-- : スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12/29 : 雲の上に出現した不思議な光

ピンク色の逆三角形の
光はいったい何…?
うーん、不思議な写真


sora7.jpg


家のベランダから、カッコいい雲を見つけてパチリ。
現像してプリントしてみたら、
雲の真上にピンク色の逆三角形の
美しい光が写っていました。

レンズの反射なのか、なんだかわからないけれど
偶然が生み出した1枚です。

スポンサーサイト

12/27 : 久保復帰! サッカー日本代表22人を発表

久保と鈴木の復帰
そしてJ得点王
佐藤寿人が初選出!!


今回の召集には、ヨーロッパ組は一人もいませんが、
FWに久保が復帰し、初選出の佐藤が呼ばれました。
また、MFの長谷部も非常に楽しみです。

ただ、やっぱりDFの松田とMFの今野は呼ばれませんでしたね。
うーん、守備を重視するならこの二人ははずせないと思うのですが…。
残念です。

<GK>
土肥洋一、川口能活、曽ヶ端準

<DF>
田中誠、村井慎二、宮本恒靖
三都主、坪井慶介、中澤佑二
加地亮、茂庭照幸、駒野友一

<MF>
福西崇史、小笠原満男、本山雅志
遠藤保仁、阿部勇樹、長谷部誠

<FW>
鈴木隆行、久保竜彦、巻誠一郎、佐藤寿人


<W杯までの日本の強化試合予定>

1月4日 アジア杯予選抽選会
1月29日 国内合宿始動
2月5日 海外合宿
2月10日 アメリカ戦(サンフランシスコ)
2月18日 フィンランド戦(国内)
2月22日 アジア杯予選
3月1日 アジア杯予選
3月30日 エクアドル戦(国内)
5月中旬 セルビア・モンテネグロ戦(キリン杯)
5月31日 ドイツ(レバークーゼン)



12/26 : 東京ミレナリオ混雑の抜け道はあるか?

2時間待ちは当たり前の
東京ミレナリオを
攻略する方法はあるか?


mire1.jpg


12/25に東京ミレナリオに行ってきました。
駅に着いたのが5時少し前。
すごいです。何がすごいって、人の数。
東京駅から会場まで普通に歩けば2~3分のところ、
ずっと迂回して行列を作って、会場までなんと2時間!!!!!

結局、昨日は見るのをあきらめて
家に帰ることにしました…(泣)。

果たして、何かスムーズに見られる攻略法はあるのでしょうか。
時間帯や利用駅、改札口、その辺りを研究すると
突破口が見えてきそうです。

12/24 : PRIDE男祭り&K-1ダイナマイトのテレビ放送時間

大晦日の2大格闘技イベント
「PRIDE男祭り」と
「K-1 Dynamite!! 」
テレビ放送スケジュール


<PRIDE男祭り>
フジテレビ
12月31日
18:00~23:45

<K-1 Dynamite!!>
TBSテレビ
12月31日
21:00~23:40

PRIDE男祭りが5時間45分、K-1ダイナマイトが2時間40分。
長丁場ですが、すっごい楽しみですね。
ちなみに私は、男祭りをHD録画(保存版)して、
K-1ダイナマイトの気になる試合だけを観る…
という感じで大晦日を過ごすと思います。

12/23 : K-1ダイナマイトに、魔裟斗が「愛・参戦」

大晦日K-1 Dynamite!!
矢沢永吉に続いて
魔裟斗の参戦が急きょ決定しました!


K-1ダイナマイトの隠し玉は、魔裟斗の参戦だったのですね。
足の治り具合が心配されますが、どうなのでしょう。
なんか、視聴率競争のために急きょ参戦する
半分エキシビジョンマッチぽい感じもしますが…。

それから、ホイスvs所は、ちょっと体重差がありすぎるので
試合としてはかなり無理があると思います。
ホイス81.2kgに対して所66kgということは、
なんと15.2㎏差ということになります。
所の階級でこのウエイト差は、いくら所が技術があるといっても
はっきりいって試合を組むこと自体がおかしいと思います。
プロレスではないのですから…。 

【K-1 Dynamite!!決定対戦カード】
<K-1ルール 3分3R 延長1R 72kg契約>
魔裟斗vs大東旭

<HERO’Sルール 5分3R>
ジェロム・レ・バンナvsアラン・カラエフ
ピーター・アーツvs大山峻護


<HERO’S特別ルール 10分2R>
ホイス・グレイシーvs所 英男

<HERO’Sルール・75キロ契約 5分2R延長1R>
永田克彦vsレミギウス・モリカビュチス

【K-1 Dynamite!!発表済み対戦カード】
<ミドル級世界最強王者決定トーナメント決勝戦 5分3R延長1R>
須藤元気vs山本“KID”徳郁

<K-1ルール 3分3R 延長1R>
武蔵vsボブ・サップ
セーム・シュルトvsアーネスト・ホースト


<総合格闘技ルール 5分3R>
曙vsボビー・オロゴン


【K-1ダイナマイト出場予定選手】
ザ・プレデター

12/22 : はばたく2羽の鳳凰か?

青空に美しい不思議な雲発見!

sora15.jpg


秋~冬は、空の変化がとても楽しい季節。
澄み切った真っ青な空に、
真っ白な雲が、風に乗って
さまざまな変化を見せてくれる。

何に見えるかは、
見る人のイマジネーション次第。
みなさんは、何が見えますか?


12/21 : エーッ? 桜庭vs美濃輪!! PRIDE男祭り!

大晦日、PRIDE男祭りの
桜庭vs美濃輪を含めた
残り3試合がついに決定!


<PRIDE男祭り追加決定カード>
桜庭和志vs美濃輪育久
エメリヤーエンコ・アレキサンダーvsパウエル・ナツラ
ジェームス・トンプソンvsジャイアント・シルバ


田村戦がまたまた流れた桜庭の相手は、なんと美濃輪。
これは、予想しなかっただけに超ビックリ。
ただ、体重差がかなりあると思いますので、
試合としてはかなり一方的になるのでは…。
もちろん、桜庭の圧勝だと思います。

これで男祭りのカードが全部出揃ったわけですね。
ちなみに私がPRIDE男祭りで期待するカードの順番は次の通りです。
(上のカードほど期待が大きい試合です)

<私の期待するPRIDE男祭りカード>
ミルコ・クロコップvsマーク・ハント

五味隆典vs桜井“マッハ”速人

吉田秀彦vs 小川直也

エメリヤーエンコ・アレキサンダーvsパウエル・ナツラ

ヴァンダレイ・シウバvs ヒカルド・アローナ

桜庭和志vs美濃輪育久

近藤有己vs中村和裕

ダン・ヘンダーソンvsムリーロ・ブスタマンチ

エメリヤーエンコ・ヒョードルvsズール

金子 賢 vsチャ-ルズ・“クレイジー・ホース”・ベネット

瀧本誠vs菊田早苗

ジェームス・トンプソンvsジャイアント・シルバ

12/18 : 天使の輪。虹をまとった太陽!

まるで天使の輪
太陽がまとった
美しい虹のリング!


sora17.jpg


大きな太陽と
下に小さな太陽。
そこから虹のリングの光が手を伸ばし、
大きな太陽のまわりを囲む。

12/16 : バナナの皮に包まれ、排毒。きもちいい

バナナの皮に包まれて
太陽の紫外線で発汗&排毒!
バナナリーフ・サン・バスは、
最高に気持ちいい~!


tao34.jpg


「バナナリーフ・サン・バスは、タオ・ガーデンに自生するバナナの皮に包まれて、プールサイドで30分間、太陽の下で日光浴するトリートメントです。バナナリーフは有害な紫外線を遮断し、赤外線のみを通すといいます。

直射日光がさえぎられた葉の下はまるでサウナ状態で、遠赤外線効果により、全身から汗とともに、どんどん毒素が排泄さていきます。時間帯によって太陽光線の色は変化し、効果のおよぶ臓器が変わります。

緑色の太陽光線は肝臓を強化してくれ、オレンジ色の太陽光線は生殖器に効果があり、青色は腎臓を強化してくれます。

ものすごく単純なヒーリングなんだけど、すっごく気持ちよくて、やっている最中はぐっすり夢の中へ…(笑)。目覚めると、まったく違う自分に生まれ変わったような気がするから不思議です。超おすすめのトリートメントのひとつ。

12/15 : 金子賢、男祭りの相手はクレイジー・ホース!

大晦日のPRIDE男祭りの
金子賢の対戦相手は、なんと
チャールズ・べネットに決定!


<追加対戦決定カード>
金子 賢vsチャールズ・“クレイジー・ホース”・べネット

金子選手の相手がベネットに決定しましたが、
本当に大丈夫なんでしょうか?
殺されたりなんか、しないでしょうね…。

ベネットは、凶暴というか、
あまりにもアグレッシブな選手なので
打撃が連打で決まった場合、
金子選手がどうなってしまうのか
かなり心配ではあります。

無事に試合が終わることを祈ります。

12/15 : 日本代表の強化日程、です

W杯本番までの日本代表の
強化試合プランが発表!


オーストラリア対策として、フィンランド戦が決定。
ブラジル対策にはエクアドル
クロアチア対策にはセルビア・モンテネグロが
浮上しているといいます。

<W杯までの日本の強化試合予定>

1月4日 アジア杯予選抽選会
1月末  国内合宿始動
2月5日 海外合宿
2月10日 アメリカ戦(サンフランシスコ)
2月18日 フィンランド戦(国内)
2月22日 アジア杯予選
3月1日 アジア杯予選
3月30日 エクアドル戦(国内)
5月中旬 セルビア・モンテネグロ戦(キリン杯)
5月31日 ドイツ(レバークーゼン)

12/14 : こんな雲、見たことない!!

太陽の光の反射で輝く
幾千万ものウロコ雲!


sora9.jpg


空の神秘。
なんで、雲って、こんなにも
姿形を変化できるんでしょう。

とくに、晩秋~初冬の空は
空気が澄んでいて
とってもきれい。

12/13 : 久保と松田が日本代表、復帰か?

サッカー日本代表に
横浜マリノスの久保とともに
松田も復帰する可能性が…!


横浜マリノスの松田といえば、
私が何度もブログ上で日本代表復帰を願っていた
日本サッカーのDFのなかでは屈指の
からだの強さを誇る逸材だと思います。

ジーコ監督との確執もいよいよ解消し、
久保とともに年明けの代表合宿に
召集される可能性が出てきたそうです。
(→夕刊フジ

松田とジーコ監督との確執は、
確かW杯最終予選のイラン戦のとき(?)だったか、
松田のジーコ采配への批判で始まって、
その後の雑誌のインタビューでの日本代表への批判記事が
決定的な溝になったということでしたが
このほど和解が成立したそうです。

もし松田がセンターバックに入れば
中澤と松田で鉄壁なディフェンスを作れるので
W杯のような点を与えてはいけないゲームでは
本当に頼りになると思います。

それから、FWの久保は絶対に復帰してほしいです。
日本の得点力不足解消できるのは、彼しかいませんから。

12/12 : チェンマイのナイトバザールで、みやげ購入!!

タオ・ガーデンから毎晩、
無料送迎バスでチェンマイの
ナイトバザールへ夜の癒しに…


tao25.jpg
道の両側300mくらいの間に、激安のお店がぎっしりと立ち並ぶ、チェンマイのナイトバザール。

tao26.jpg
商品の値段は交渉次第でまったく変わってくるので、値引きには根性が必要になる…?


昼間は、タオ・ガーデンでデトックスのメニューをぎっしり受けているので、遊んだり、ショッピングをする時間はまったくありません。でも夕食後は、寝るまでの時間は、全部フリータイム。

タオ・ガーデンからは、チェンマイ市街のナイトバザールまで、無料の送迎バスが毎日運行されているので、手軽に買い物に行くことができます。私は夜7時発、11時現地ピックアップの便で、夜な夜なチェンマイに出かけました。

とにかく安いです。タイシルクも、パシュミナも、そのほかタイの名物をお土産として買うなら、バンコクで買う何分の1の値段で買うことができます。
ただ、その場合は根気よく値引き交渉することが必要になりますが…(笑)。

それから、街には「タイマッサージ」の屋台や店がたくさんあるので、買い物につかれたら、「ひともみ」してリフレッシュして、再びショッピングに精を出すこともできますよ(笑)。

12/11 : W杯ブラジル戦は、6/23午前4時キックオフ!

サッカー日本代表のドイツW杯
第1戦vsオーストラリアは
日本時間22時キックオフ~!


<1次リーグF組の日本の試合開始時間>
6/12 オーストラリア戦(カイザースラウテルン
   現地時間15時(日本時間22時)
6/18 クロアチア戦(ニュルンベルク)
   現地時間15時(日本時間22時)
6/22のブラジル戦(ドルトムント)
   現地時間9時(日本時間 23日4時)

オーストラリアとクロアチアの試合開始時間は
まるで日本のために設定されたかのような
ゴールデンタイムでタイムのテレビ放送ですね。

日本ではどのチャンネルが放送するかわかりませんが、
第1戦からテレビの前に釘つげですね。

12/10 : W杯はブラジル戦か~。楽しみだな

ドイツW杯のサッカー日本代表は、
再び、ブラジルとの熱戦を期待!


ワールドカップの予選の組み合わせが決まりましたね。
なんと、日本はブラジルと同じF組! うーん…。
コンフェデでの熱戦をもう一度、見てみたいですね~。

<F組>
日本
オーストラリア
クロアチア
ブラジル

たぶん、日本人の多くの期待は、
第1戦のオーストラリアと、第2戦のクロアチアに勝って、
予選突破を決めてほしいというところでしょうか…。
私もそうですが…(笑)。

もしくは、1勝1分で、ブラジルと対戦。
すでにブラジルが2勝して予選突破を決めていたら、
たぶん主力を温存してくるでしょうから
ブラジルと引き分け、もしくは勝って予選突破!!
…というシナリオが見えてきますね。

<W杯までの日本の強化試合予定>

1月4日 アジア杯予選抽選会
1月末  国内合宿始動
2月5日 海外合宿
2月10日 アメリカとの対戦(サンフランシスコ)
2月18日 親善試合予定
     対戦相手としてはロシア、スロバキアが有力候補
2月22日 アジア杯予選
3月1日 アジア杯予選
5月31日 ドイツ(レバークーゼン)

12/09 : 天界の光のシャワー!

雲海の上から垣間見た
天空の輝き…。
雲の合間から異次元へ


sora16.jpg


飛行機で沖縄に向かう途中、
窓から雲海の上を飛ぶ様子をパチリ!

すると、写真に光のシャワーが写っていました。


12/08 : サプライズ、金子賢が、PRIDE男祭り参戦!

<超ビッグニュース!>
タレント&俳優の金子賢の
「PRIDE男祭り」参戦が決定!


本当ですか?
まさか、エキジビションですよね。
もし、他のカードと同列にあつかってしまったらまずいですよ。
それこそ、「K-1ダイナマイト」の
<曙vsボビー>と同じになってしまいますし、
他のストイックなプライド選手にとって失礼ですよ。

でも、あくまで、この試合だけ特別のエキジビションマッチなら
盛り上がっていいんじゃないでしょうか…。

金子賢について→ファンサイト
金子賢の参戦についての詳細は→PRIDE OFFICIAL WEBSITEまで

12/07 : 男祭りで、ミルコvsハントほか決定!!

大晦日「PRIDE 男祭り」で
ミルコvsハント
シウバvsアローナ
ヒョードルvsズール
の対戦が決定しましたね~!



<追加決定カード>
ミルコ・クロコップvsマーク・ハント
ヴァンダレイ・シウバvsヒカルド・アローナ
エメリヤーエンコ・ヒョードルvsズール

うーん、ミルコvsハント、しびれますね~。
最近、立ち技ではいいところのないミルコが
ハント相手にどのような戦いを見せるのか?

まさか、
ミルコがグラウンドで勝負するなんてことは
ありえませんよね~。
でも、それも面白いかも…。

シウバvsアローナはまあ決定事項だったとして、
ヒョードルvsズールはかなり意外でした。
ちょっと「男祭り 頂」としては残念なカードです。
もうちょっと、ワクワクするような相手との
マッチメークはできなかったのでしょうか…。

それから、対戦相手はまだ決まっていませんが、
桜庭和志と美濃輪育久の出場が正式に決定したそうです。

12/06 : ここちいい空間でデトックスして極楽~!

タオ・ガーデンでの
アーユルヴェーダは
専用の個室でゆっくり!


tao30.jpg
池の中に建つ、とっても雰囲気のあるアジアンテイストな建物が、アーユルヴェーダが行なわれる部屋。


タオ・ガーデンでのデトックス・メニューは、その種類によって、いくつかの棟に分かれてトリートメントを受けることになります。メインの腸内洗浄や内臓マッサージ、タイマッサージなどとは別に、アーユルヴェーダ棟、スリミングマッサージやフットデトックス棟などは専用に用意されています。

たぶん、全身を裸でマッサージしたりするため、どちらも心と体がリラックスしていることがとても大切なので、プライベートな空間が用意されているのだと思います。

ここでは、贅沢な広々とした部屋で、心身を解放させて、夢見心地の気分が味わえます。

12/04 : 黒島の空をジャンプする白イルカ雲

黒島の真っ青な空と
シルクのような
やわらかな白い雲!


sora5.jpg


ふわーっと浮き上がってくるような
真っ白な絹のような雲。

まるで白イルカがジャンプして
頭から飛び込んでいるみたい…。

12/03 : 太極拳の呼吸法で、デトックスの準備!

朝食前、太極拳の呼吸で
からだと心が目覚める
タオ・ガーデンの朝!


tao36.jpg
広大な緑の芝生に囲まれたオープンエアの太極拳修練場。すっごく気持ちのいい場所で、リフレッシュ。

tao37.jpg
毎朝、宿泊者は、太極拳を習うことができる。手前が、タオ・ガーデンの創始者マンタクチャさん。


タオ・ガーデンは、たとえば腸内洗浄やフットデトックス、アーユルヴェーダなどの直接的に毒出しを行なうデトックス・メニューのほか、精神やこころやからだに働きかけることで排毒を行なうメニューもラインナップされていました。

宿泊者は、朝には太極拳、夜には瞑想とヨガの無料体験が行なわれていて、希望者はだれでも参加できます。これは、呼吸法や意識のあり方、からだを整えることで、物理的なデトックスのトリートメントの毒出しを内部からサポートするものです。

朝、心地いい空気の中で、深い呼吸と太極拳のリズムでからだを動かすと、とてもリラックスして1日がスタートできます。

12/02 : 雲から放たれる光の波動砲!

青空を突き破っていく
まぶしい光の放射!
宇宙船からの光線のよう…。


sora13.jpg


西の空に太陽が傾きかけている。
そこに一つの大きな雲が日を覆い隠しました。
しかし、雲の隙間からは、いく筋もの光の束が…!

まるで宇宙船から放たれた光線のような
青空を照らすサーチライトのような…。

12/01 : 魔裟斗、大晦日「K-1 Dynamite!!」欠場決定

魔裟斗の大晦日「K-1 Dynamite!!」
欠場が決定しました!!


K-1 MAXでのマイク・ザンビディス戦で骨折した左足がまた完全には治っていないため、
今回の大晦日で噂されていた王者アンディ・サワーとの戦いは、
これで幻のカードとなってしまいました。

魔裟斗の欠場は、PRIDEとの大晦日の視聴率競争でも
K-1にとって大きな痛手だと思います。

12/01 : K-1ダイナマイトで永田克彦と所が対戦決定!!

大晦日の「K-1 Dynamite」で
総合格闘技に転向した
シドニー五輪の銀メダリスト・永田克彦と
HERO'Sでブレイクした所英男との
対戦が決定しました。

といっても、いくら銀メダリストといえど
どう考えても所選手には、永田選手は
太刀打ちできないと思うのですが…。

うーん、K-1側は永田選手をどうにかして
ブレイクさせたいみたいですが
知名度にしても、技術にしても
総合格闘技では、ちょっとつらい感じが私はします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。